外壁塗装の流れ

 

工事の進捗は必ず毎日ご報告。
お問い合わせには即お返事します。

施工中は毎日、施主様に「本日の施工内容・明日の施工内容」等をご報告しています。
LINEからのご報告がメインですが、LINEがないお客さまにはお電話、
もしくはホワイトボードを現場に残し、何かしらの形で毎日必ずご報告いたします。

LINEの公式アカウントに送っていただいた質問には、複数のアカウント管理者から即お返事を返すようにしています。施工中のご質問や疑問点もお気軽にお声がけください!(ただし、営業時間外のお問い合わせにはお答えできない場合があります)

お客さまが納得するまで
工事は終わりません!

直接施主さまの目でご確認いただき、ご納得いただけるまで足場をそのまま残しています。
もちろん施主さまのご確認前にはパーフェクトな状態を目指し、施工管理者が厳しいチェックを行なっていますが、施主さまが「この塗装は完璧だ!」と思うまで繰り返し作業を続けます。

カラーシミュレーションを使い
納得いくまで打ち合わせします。

ご来店の際にはぜひ、
住宅の外観をスマートフォンで撮影してお持ちください。
写真の中の住宅にご希望の塗装をシミュレーションし、実際に塗装したときと近いイメージをご確認いただけます。

外壁塗装は、決して安い買い物ではありません。
お打ち合わせでは、「実際に塗ってみたら、イメージと全く違う外壁になってしまった!」ということがないよう、ご納得いただけるまでカラーシミュレーションを繰り返します。

外壁塗装の流れ

  1. 近隣へのご挨拶
  2. 足場工事

    近隣の住宅へ塗料の飛散や危険がないよう、安全な足場を組みます。

  3. 下地調整

    ひび割れ、コーキング等の傷んだ箇所を補修します。塗装を美しく仕上げるための大切な工程です。

  4. 高圧洗浄

    外壁にこびりついた汚れやコケをきれいに洗い落とします。
    ※外壁→高圧水洗圧10MPa(100kg/crl)

  5. 養生

    窓ガラスや窓枠、その他塗装をしない場所が汚れないように、ビニールやテープを貼ってしっかり保護します。

  6. 下塗り

    外壁に中塗り・上塗り材をしっかり密着させるための塗装工程です。

  7. 中塗り

    塗料は適切な厚みをつけないと、その性能を十分に発揮することができません。そのための重要な塗装工程です。

  8. 上塗り

    さらにもう一度塗装をし、塗料の厚みを確実につけます。外壁を美しく仕上げる最終塗装工程です。

  9. 自社検査

    現場監督による検査を行います。
    細かい部分まで徹底的に点検し、不備があれば全て修正して本検査に備えます。

  10. 本検査

    お客様立ち会いのもと、ご確認いただきます。
    ご満足いただくまで何度でも修正いたします。気になる点等ありましたら遠慮なくお申し付けください。

  11. 足場の撤去及び清掃
  12. 【完成】お客様へお引き渡し
無料ライフプランニング

施工事例